FC2ブログ

【2019】信越五岳トレイルレース レポー2

スタート~黒姫(第一関門 52km)

今年は一部コース変更に伴い昨年より距離約3.9km延びた

「110km」
・袴岳への登りをマイルと同じルートを採用し、+約1.7km
・西野変電所つり橋先の送水管を登り切ったところから笹ヶ峰エイド間ルート変更により+約1.4km
・戸隠牧場迂回ルート採用により+約0.8km

スタートしてから約15分くらいかな?で 

スタート上のゲレンデへ ここでも沢山の声援をうけ テンションアゲアゲ

ネコさん発見!! 「後ろにアレキさんいますよ~」と声を掛け先に進みます

それにしてもまだ6時なのに すでに暑い 私にしては汗が半端ない

これは調子に乗って飛ばすとまた後半 大失速しかねないので慎重に進む 

走れる上りの林道では ものすごく歩くのが速い女性がいてその人の後ろをついてパワーウォーク

この女性本当に速くて 必死に歩いている感じもなく ゆっくりと走っている人を歩いているのにスイスイと抜いていく

私も 少し気を許すと 離されてしまう 後ろについてどうしたらそんなに速く歩けるのか

じっ~と観察 多分だけど骨盤を上手く動かしているんだと考えられるが これは研究の価値あり


9~10kmくらい 周りのランナーとそろそろハチポイントですよね

昨年はハチの襲撃にあったとか 今年は試走でかなりの人が刺されたとか

いよいよですかね~ とか言いながら ビクビク進むも 

なんと なんと 今年はハチがいなかった!! 


しばらく進むと キレイな野尻湖です
fc2blog_201909190701348af.jpg


バンフ IN 3:31:01 
昨年は3:21:18と10分遅い到着

ここではキレイなトイレがあるのでピットイン

クリームパンとお水を頂く

ボラの人が「このスポーツ麦茶はかなりしょっぱいですから甘いと感じる人、
美味しいと感じる人は塩分&水分足りてませんしっかり補給してください」

飲むと しょっぱくねーーーー しっかり塩分&水分とり 先へ進みます

ここから先の袴岳登りで距離が延びている 以前はフラットだったコースが上ったり下ったりで袴岳へ

そこから熊坂エイドまでの8km 気持ちよく下れるトレイル でもここで飛ばしすぎるのはNG (by石川さん)

のんびりと下る って私下り遅いからね(笑)

熊坂エイドにはR2さんの応援とカメラマンの奥様

今年もありがとうございます 日差しが強くてR2さん日焼けしたのか顔が真っ赤だった

NORI1756-1.jpg

ホースを持った子供たちに頭に水を掛けてもらう♪

ここでは豆腐、冷やしトマト、ポテチを頂く

さてお次は関川の河川敷約7km 昨年はしっかりと走った

制限時間22時間で、昨年は21時間12分 関門48分前

この延びた距離を考えると前回と同じペースではかなり厳しいい状態ではある

ちゃんと走れる所は走ったほうが良いとは思うが前回の70km以降の大失速のトラウマ

7、8月の走り込み期が全く走れてない不安もあり今回は無理せずパワーウォークで進む

でも走らないから長い長い 果てしなく長く感じる

関川の最終地点には地元の方の私設エイド オアシスです

特に凍ったパイナップルがシャリシャリしていて最高でした♪

関川から黒姫エイドまでここも走れる気持ちのいいトレイル

黒姫  IN 8:23:19
昨年は7:32:41と約50分遅い到着

距離1.7km延びて関川は走らなかったからこんなもの?

つづく

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村


スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment