沢山の応援に感動しました


風の強い 寒空の中


24日は いっぱい いっぱい 応援して頂き

本当にありがとうございました


感謝してもしきれません おじぎ




地下鉄三田駅かな?


地下構内でミラクルな出来事があり~の


途中トラブルあり~の 


テンヤワンヤな42.195kmでしたが


とても楽しく完走でき 幸せなひと時でした


訳あって 写真が一枚もありませんが


ボチボチ 大会レポ書ければ書きます パパヒヨ エヘッ





ホーム  次のページ »

黄色のシューズ

24日のために


タイツ Tシャツ 靴下 アームウォーマー 


全て黄色を揃えた


シューズだけは 黄色持ってない 


わざわざ買うのも もったいない


小さい脳みそで考えた


そうだ 黄色に塗っちゃえ~~~(・∀・)



完成品です 下




いい感じ good







ちなみに もともとはこれ 下


走りつづける RUN ニャー-ds

ヘタっていたので 最近では普段履き用でした


24日は 一緒に頑張ろうね~  ぴよ

ホーム  次のページ »

グチグチ・・・ トホホ・・・

ひとりごと ぶつぶつ



グチグチ・・・


先週から 仕事てんこ盛りで 残業 残業の毎日


当然 帰りも遅く 家の事もおろそかに


その分のしわ寄せが 休日に影響し あまり走れていない




トホホ・・・


フルマラソンの前に1度 ロング(30km) は走っておきたかった




不安はあるけど 去年は腸脛靭帯炎で 当然練習も全くできず当日を向かえ


痛みの中 どうにか完走できた 


それを思えば まだマシだね


仮装でのファンラン 42.195km 思いっきり 楽しまなきゃ 損だよね~ 







ホーム  次のページ »

東京マラソンはこれで走ります




今年は オットも一緒に当選したので 


もちろん オットも同じ格好で ひよこ2匹で走ります



今日はこれでちゃんと走れるか 試走してきました


さすがにこの格好で マイコースを走るのは


恥ずかしいので 車で 町田市の尾根緑道まで行って 走ってきました


尾根緑道は初めて走ったけど 適度なアップダウンがあり


道もキレイ 丹沢山地の美しい山並みが見え とてもいいコースです



着用しての感想


走るには問題なかったけど 当たり前だけど 暑い


暑さ対策と ポッケがないと不自由


あとは ひよこの可愛らしさが少し足りないような気がする


タイツはもう少し 黄色黄色してた方がいいかな・・・


靴下は黄色だな


インナーは白ではなく 黄色かな?などなど


少し改良が必要です



本日の走行距離:18km




ホーム  次のページ »

初ハーフ神奈川マラソン大会レポ-その3(レース後の水分補給は十分に取りましょう)

昨日の続き



レース後は楽しい楽しい お食事会 のはずでした

何があったのか?









楽しい宴の中 気を失ったらしい くるくる

それも顔面蒼白で目を見開いたまま

それで 救急搬送されてしまいました(+o+)

救急車が到着したときには 気を取り戻してたんだけど

オットが症状を説明すると

取り敢えず病院に行ったほうがいいと言われ人生初の救急車に乗ることに 救急車

搬送先の病院でCT検査


検査結果では 特にこれといって異常なし


一つ考えられるのが 体内の水分が低く 脱水症状を起こしたのではないかと


レース中の給水(6回) 全て取り 


レース後もスポドリ500ml 1本ちゃんと取ったんだけどな~


それでも足りなかったのかな?


普段はハーフくらいの距離は給水なしでもOKだけど


当日は気温も高く 珍しく 喉がカラカラだった


汗も いつもより多くかいてた


レース中は 今までの中で一番きつかったけど 


走り終わった後は足取りも軽く まだまだ追い込めたんじゃないかとも思う


でも 結局は周りに迷惑をかけ せっかくの楽しい集まりを台無しにしちゃったぅぅ・・・


倒れた事のショックよりも 皆に迷惑掛けた事がショックでなりません


ここで宣言


「もうマラソン大会後のアルコールは今後一切摂取しません


ノンアルかソフトドリンクしか飲みません」



今年の箱根駅伝 日々トレーニングしている駅伝選手でも


脱水症状や 低体温脱水症状で 倒れた選手いましたよね


いつ何時 自分がそうなるとも限りません


マラソン中&後の 水分補給は十二分に取りましょう



これで大会レポは終わりです



ホーム  次のページ »

初ハーフ神奈川マラソン大会レポ的なものーその3

10~ゴール

ここまでの距離たかだか10キロ過ぎ
でもとてつもなく長く感じる
走るのに空き始めた頃
コース反対車線に先導車が見えてきた

おっ!!いよいよトップランナーの大学生駅伝チームの集団です
この大会の唯一の?魅力 汗3

あきらかに周りとは違う足音 キレイなフォーム 力強い走り ダッシュ!
何度みても ステキです ステキ


チラチラ横を見ながら走っていると
青学のスーパールーキー君?
まさか出場してるとは思わなかった ラッキーピース

大学生の中に紛れて走っている
市民ランナーの男性がチラホラ
これがまた格好いいんですよね~

すれ違うランナーを見て少し気分転換
集中しろと自分に言い聞かせる

だんだんと呼吸が苦しくなる
19キロ手前の給水所 あまりにも辛くて 足を止めてしまった

完璧に足が止まってしまったのは今回が始めて なんとも情けない


一度完璧に止まった足 そこから再び走り出し もとのペースに戻すのに

私にはかなりのパワーが必要みたい ほろり


20キロ過ぎ スーパーマリオに抜かれる マジか・・・ orz

追走するも 追えず


21キロ 最後の力を振り絞る


やっと やっと やっと ゴーーーーール  長かった~


喉はカラカラ 汗ダク 

完走Tシャツとお水を受け取り 知人がいる陣地に向かった

 

今までで一番きつく長く感じた大会だったけれど 

フルを走り終えた後ほどのダメージはなかった

もっと追い込めたのかな・・・ 


レースレポはこれで終わりです 長くごめんなさい


さてさて この後 中華街での打ち上げ

ここで私は大変な事になってしまいました


つづく

ホーム  次のページ »

初ハーフ神奈川マラソン大会レポ的なもの-その2

今日は都心でも3~5㎝の積雪との予報 雪だるま

なので早めに出勤 眠い眠い



いよいよスタート
号砲が鳴るもなかなか動き出しません
スタートラインを切ったのは多分3~4分してからだと思う

初フルの湘南国際のときは20分掛かった
経験があるのでこんなものストレスでもなんでもない

スタートしてしばらくは徒歩状態
ユルユルと周りが動き出す

1~10キロ
最初は遅くても5:30/kmで入りたい
極力ジグザグ走行は避け
他のランナーの肘にぶつからないように
隙間を見つけてはスルリとすり抜ける
1キロのラップ音 5:30/km  お~ピッタリ 猫・わ~い

これ以上はタイムは落としたくない
次々とランナーを抜き 2キロのラップ音 4:58/km
んっ 5分を切るようなペースでは走れていないはず

高架下を走っていたから狂ったのかな?!

それにしても オーバーペースだ 

少しペース落とさないとヤバイかも?!
3キロのラップ音 5:21/km やっぱり違ったようだ


まだまだ人並みは続く 

6キロ過ぎ 

おやっ 私 今日調子悪い??

すでにキツイ おやおや はれれ状態

とにかく1キロがものすごく長く感じる



11キロ~ゴール

と いっきにいきたい所ですが 今日は仕事が振り回されっぱなしで

疲れました 眠いよ~


なので 明日に つづく


ホーム  次のページ »

プロフィール

す~

Author:す~
休日は引きこもりだった運動経験のないおばちゃんがダイエット目的ではじめたランニング。
今ではすっかりはまってしまい日々奮闘してます。
加齢と戦いながら果たしてどこまで記録を伸ばせるか。。。

『自己記録』

フル 3時間22分(2015つくば)       ハーフ 1時間35分(2016赤羽)      ウルトラ100km 11時間13分(2014富士五湖)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月間アーカイブ